地方独立行政法人 大牟田市立病院|内科・消化器内科・内視鏡内科

地方独立行政法人 大牟田市立病院|内科・消化器内科・内視鏡内科

地方独立行政法人 大牟田市立病院

HOMEHOMEイベント・研修会イベント・研修会各種統計各種統計院内広報誌「たからざか」院内広報誌「たからざか」地域医療連携地域医療連携施設・交通案内施設・交通案内

診療科・各部門のご紹介

大牟田市立病院について大牟田市立病院について外来のご案内外来のご案内入院のご案内入院のご案内診療科・各部門のご紹介診療科・各部門のご紹介職員募集情報職員募集情報

内科・消化器内科・内視鏡内科

肝・胆・膵、消化管疾患を中心に幅広い診療を行っています。
高度医療機器である造影超音波検査、CT検査、MRI検査、RI検査、血管造影検査を使用して診断・治療を行っています。
血液疾患に対しては、治療の多様化・専門性を維持するため、木・金曜日に久留米大学の血液内科専門医が診療を行っています。
B型慢性肝疾患に対する核酸アナログ製剤治療(ラミブジン・アデホビル・エンテカビル・テノホビル)やインターフェロン療法を行っています。
C型慢性肝炎・肝硬変に対するインターフェロン療法(ペグインターフェロン+リバビリン)を行っています。C型慢性肝炎に対しては平成26年からはペグインターフェロン+リバビリン+シメプレビルを開始しました。平成27年からはインターフェロンフリー経口2剤治療も開始しました。
自己免疫性肝炎、原発性胆汁性肝硬変、原発性硬化性胆管炎、NASH(非アルコール性脂肪性肝炎)などの特異な肝障害の診断・治療も行っています。
肝腫瘍に対しては血管造影による診断・治療(肝動脈塞栓術、リザーバー動注療法)、腹部エコー下の治療(エタノール注入療法、ラジオ波焼灼術)、経口抗癌剤、分子標的剤(ネクサバール)での治療を行っています。平成26年度は経肝動脈治療116例、ラジオ波焼灼術18例を行いました。分子標的治療は現在までに33例行いました。
胆道系疾患による閉塞性黄疸に対しては、エコー・内視鏡下の減黄術を行っています。
総胆管結石に対する乳頭切開術・砕石術を行っています。

重症膵炎のほか、自己免疫性膵炎に関しても、診断治療を行っています。
消化管の内視鏡治療を積極的に行っており、平成26年度は上部内視鏡治療188例、下部内視鏡治療133例を行いました。消化管(食道・胃・大腸)の腺腫・早期癌に対しては、内視鏡的切除術(内視鏡的粘膜切除術、内視鏡的粘膜下層剥離術)を行っています。
ヘリコバクター・ピロリ菌に関しては尿素呼気テストを用い診断・治療・除菌判定を行っています。

炎症性腸疾患や虚血性腸疾患に対する診断治療を行っています。また、過敏性腸症候群に関しても、積極的な治療を勧めています。
日本内科学会教育関連病院、日本肝臓学会、日本消化器病学会認定教育施設、福岡県肝疾患専門医療機関、日本肝移植研究会の認定施設です。
平成15年12月に地域がん診療連携拠点病院の指定を受け、外科、放射線治療科、放射線診断科、病理診断科とともにキャンサーボードで診断・治療方針、病理診断を検討しています。
悪性腫瘍に対しては、最新ガイドラインに沿った種々の化学療法、分子標的治療を行い、放射線治療科へコンサルトし放射線療法を行っています。

消化器系癌の診断治療に関しては、セカンド・オピニオンにも対応しています。
初期臨床研修医、医学部学生に対しては、卒後研修と卒前教育・クリニカルクラークシップも行っています。

内視鏡センターについてはこちら

野口 和典

野口 和典(院長・地域医療連携室室長)
[ 消化器、肝臓、臓器移植 ]

●久留米大学(昭和53年卒)
●日本消化器病学会専門医・指導医
●日本肝臓学会専門医・指導医
●日本内科学会認定医・指導医
●日本肝臓学会西部評議員
●日本肝移植研究会世話人
●久留米大学内科学臨床教授

坂田 研二

坂田 研二(副院長・消化器内科部長・研究研修部長)
[ 血管造影を利用した治療 ]

●久留米大学(昭和60年卒)
●日本消化器病学会専門医・指導医
●日本肝臓学会専門医
●日本内科学会認定医・指導医
●がん治療認定医(暫定教育医)

田宮 芳孝

田宮 芳孝(内視鏡内科部長)
[ 消化器一般、消化器癌の内視鏡診断と治療 ]

●久留米大学(平成9年卒)
●日本内科学会総合内科専門医
●日本消化器病学会専門医・指導医
●日本消化器内視鏡学会指導医
●日本消化器病学会九州支部例会評議員
●日本消化器内視鏡学会九州支部例会評議員
●日本肝臓学会専門医
●日本消化器がん検診学会認定医
●がん治療認定医(暫定教育医)

河野 克俊

重松 聡江(内科部長)
[ 消化器一般 ]

●久留米大学(平成元年卒)
●日本消化器内視鏡学会専門医
●日本消化管学会専門医
●日本消化器病学会専門医

河野 克俊

河野 克俊(消化器内科医長)
[ 消化器一般 ]

●久留米大学(平成17年卒)
●日本内科学会 総合内科専門医
●日本消化器病学会専門医
●日本肝臓学会専門医
●日本DMAT隊員

豊増 靖

豊増 靖(内視鏡内科医員)
[ 消化器一般 ]

●鹿児島大学(平成20年卒)
●日本消化器病学会専門医
●日本肝臓学会専門医
●日本内科学会認定医

豊増 靖

鶴田 耕三(内科医員)
[ 消化器一般 ]

●久留米大学(平成24年卒)
●日本内科学会認定医

佐野 有哉

林 大樹(消化器内科医員)
[ 消化器一般 ]

●久留米大学(平成25年卒)
●日本内科学会認定医

佐野 有哉

原 洋平(消化器内科医員)
[ 消化器一般 ]

●久留米大学(平成26年卒)

■内科(外来受付1) ※診療の都合により変更する場合があります。

診察室
02 坂田 研二 重松 聡江 鶴田 耕三 河野 克俊 田宮 芳孝 交替
03 田宮 芳孝 林 大樹 原 洋平 大崎 浩一 毛利 文彦  
06 梶原 啓太     野口 和典    

  • 診察室02および下線付き医師は、主に初診担当です。
  • 診察室02の第1・3・5土曜日は鶴田医師、第2・4土曜日は豊増医師の診察です。
  • 血液内科の初診受付は木曜日の午前中です。

    予約については 「紹介患者予約制のお知らせ」 をご参照ください。

  • 受診を希望される場合は紹介状持参でお願いします。

■消化器病センター(外来受付2) ※診療の都合により変更する場合があります。

診察室
21(内科) 河野 克俊 野口 和典 田宮 芳孝 西村 拓 坂田 研二 休診
22(内科) 豊増 靖 鶴田 耕三   原 洋平 豊増 靖
24(内科) 林 大樹 河野 克俊 坂田 研二 重松 聡江 重松 聡江


  • 診察室21および下線付き医師は、主に初診担当です。
  • 土曜日は休診です。

■検査 ※診療の都合により変更する場合があります。

消化管透視 月~金曜日 すべて予約制ですが
急患はその限りでは
ありません。 
上部消化管内視鏡 月~金曜日
下部消化管内視鏡 月~金曜日
腹部エコー 月~土曜日
腹部血管造影 月、火、木曜日
肝生検 随時(入院)

■平成27年度診療実績

治療内容 症例数
上部消化管内視鏡検査 2,508例
上部消化管内視鏡治療 215例
下部消化管内視鏡検査
1,202例 
下部消化管内視鏡治療 193例
内視鏡的逆行性膵胆管造影(ERCP)関連 189例
経肝動脈治療 128例
経皮的ラジオ波焼灼術(RFA) 9例