地方独立行政法人 大牟田市立病院|地域医療支援病院

地方独立行政法人 大牟田市立病院|地域医療支援病院

地方独立行政法人 大牟田市立病院

HOMEHOMEイベント・研修会イベント・研修会各種統計各種統計院内広報誌「たからざか」院内広報誌「たからざか」地域医療連携地域医療連携施設・交通案内施設・交通案内

大牟田市立病院について

大牟田市立病院について大牟田市立病院について外来のご案内外来のご案内入院のご案内入院のご案内診療科・各部門のご紹介診療科・各部門のご紹介職員募集情報職員募集情報

地域医療支援病院

大牟田市立病院は、平成24年7月27日、福岡県から「地域医療支援病院」に承認されました。
今後とも、患者さんの身近な医療を担っていただく「かかりつけ医」の先生方と、入院医療、手術などの急性期の医療を提供する当院が連携して、地域完結型医療の実現を目指して参りますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

  • 他の医療機関から紹介された患者さんの医療提供をおこなう。
  • 高度医療機器(MRIなど)の共同利用を実施している。
  • 救急医療の提供を行っている。
  • 地域の医療従事者の資質の向上のための研修を実施している。
  • 上記要件など、「かかりつけ医」等を支援する能力を備えた病院として、医療法に基づき県医療審議会の意見を聞いて、県知事が承認する医療機関です。

地域医療支援病院のイメージ

  • 当院では、紹介元の医療機関からの紹介状・診療情報提供書をお持ちでない方は、別途、初診時の自己負担金(2,700円)が必要となります。
  • この自己負担金は、病院と診療所の機能分担(それぞれの診療上の特徴を生かすために役割を分担すること)を図る観点から、200床以上の病院について患者さん自身の選択に係わるものとして保険診療上認められているものです。