看護部の活動|地方独立行政法人 大牟田市立病院 看護部

看護師の仕事|地方独立行政法人 大牟田市立病院 看護部

交通アクセス交通アクセスリンクサイトリンクサイトプライバシーポリシープライバシーポリシーサイトマップサイトマップ

|看護部の活動 :ACTIVITIES new


看護部の活動をご紹介します!!

ACTIVITIES

日本手術医学会で発表 new

 10月12・13日、東京で行われた日本手術医学会へ参加し、研究の成果を発表しました。
この学会は麻酔科医、外科医、臨床工学士、滅菌業者など手術に携わる職種が集うため、幅広い分野での情報交換ができる貴重な学会です。私は看護部門で「術中における血液・体液飛散調査〜ゴーグルの必要性の理解と着用率の向上を目指して〜」について発表し、情報交換をすることができました。今後も安全で安楽な手術を提供できるよう、多職種で連携していきたいと思います。              

手術医学会.jpg

職員交流のビーチボールバレー大会 new

 9月27日に毎年恒例の職員交流、ビーチボールバレー大会が開催されました。今年は31チーム・214名が参加し、有明・不知火・宝坂の3つのリーグに分かれて対戦しました。
有明リーグで優勝したチームのコメントです。
「大会に向けて練習をした成果がでました!!チームワークと絆がより一層深まりました。来年も優勝目指して頑張ります!!」
ビーチボールバレー.jpg

第10回 有明地区腎不全看護研究会 new

 有明地区腎不全看護研究会は、有明地区の透析施設で働くスタッフを対象に2014年に立ち上がりました。これまで透析サマリや透析導入パス、特別企画として「大牟田市のCKD連携構築のために」など腎臓病に関わるさまざまなテーマについて研修・交流を行っています。
 9月20日に行われた第10回では、「二人開始」(透析を開始するときに体重の確認から穿刺、透析を開始し記録するまで)について講演後ディスカッションを行いました。それぞれの施設の方法を確認し学んだことを今後の業務改善に取り入れていきたいと思います。

第49回 日本看護学会急性期看護学術集会 new

 9月7日・8日 大分県別府市で『命を絆ぐ~知恵と技と気迫、そして誇り~』をメインテーマに学会が開催されました。当院からは「心臓カテーテル検査に対する実態調査~看護の取り組みと減圧方法を見直して~」「脳卒中患者の摂食・嚥下障害へのチームアプローチ~摂取機能療法への取り組み~」「術後せん妄予防に対する環境調整への取り組み」「小児科外来での処置に対する患児・家族の不安軽減を目指して~家族によるプレパレーションの効果」の4演題について発表を行いました。様々な病院の研究発表を聞き、多くの質問や現状の悩みなど情報共有や意見交換を行うことができました。これら学びを活かし、今後の看護ケア向上に努めていきたいと思います。
学術大会.jpg

学会発表 ~日本褥瘡学会 九州・沖縄地方会学術集会~

 第15回日本褥瘡学会 九州・沖縄地方会学術集会に参加し、「高齢者におけるスキン-テアに対する取り組み ~看護師の意識調査を行って~」というテーマで発表しました。スキン-テアの周知を勉強会などで病棟スタッフに行ったことで、スキン-テア発生予防の対策を講じ、発生の減少に繋げることができたということを報告しました。
今回初めての学会参加で、緊張しましたがとても良い経験になりました。他の施設でも取り組んでいるスキン-テア発生予防を目的に、アセスメントシートの活用などの様々な対策を知る機会となり、今後病棟での対策に活かしていきたいと思います。

新たな看護外来開設 ~ストーマ外来~

 2018年4月1日よりストーマ外来を開設し、患者さんやご家族からストーマに関することや、療養生活上の相談をお受けしています。
西4病棟では、以前から“ストーマプロジェクトチーム”が主に入院患者さんを対象として活動を行っていましたが、退院後のフォローやトラブルを抱えたオストメイトの方のご相談に対応する場がありませんでした。そこで退院後も安心して過ごしてもらえるようにストーマ外来を開設することになりました。現在は、皮膚排泄ケア認定看護師を含むスタッフ4名でケアを提供しています。

時間:月曜日~金曜日の13時30分~16時(1名30分程度)
場所:外科外来
対象者:ストーマ・皮膚トラブルがある方
ケア内容:ストーマトラブルへの対応やアドバイス、パウチ交換など手技の確認、装具の再検討など
ストーマ外来1.jpgp_spacer.pngストーマ外来2.jpg

― 大牟田市の職場環境等改善事例表彰で西4病棟の事例が敢闘賞を受賞しました ―

 平成29年度職場の良好・改善事例として提出された52項目の中から、西4病棟の「ストーマ処置ポケットマニュアル」が見事に敢闘賞を受賞しました。
 ポケットマニュアルは、病気により便や尿を排泄するための穴をおなかに作成するストーマについて示されたものです。ストーマの種類、処置から社会資源の活用(身障者申請など)などについて、必要な項目を1冊にまとめました。
職場改善1.jpgp_spacer.png職場改善2.jpg

― 平成30年度の新人研修を行いました ―

 4月2日から 4月19日の約 3週間、新人研修を行いました。
 新人研修では、マナー研修など社会人としての礼儀から採血・移乗介助・医療機器の使用方法など看護師として必要となる知識・技術を習得することを目的に実施しています。
 研修ではグループワークも取り入れ、新人さん達も積極的に意見交換を行い、同期の絆が作られました。
新人研修1.jpgp_spacer.png新人研修2.jpg


点滴・注射               移乗・介助
新人研修3.jpgp_spacer.png新人研修4.jpg


医療機器の使用方法             電子カルテ

― いのちの授業 学校訪問 ―

 11~12月にかけて、大牟田市立天の原小学校、大牟田市立みなと小学校、南関町立南関第一小学校へ『いのちの授業』に行ってきました。当院の助産師で誕生学アドバイザーの野口鮎美さんが「誕生」について、こども達がイメージしやすい言語を使い、「お腹の中でしてきたいのちのくふう」や「産まれる時に発揮したいのちの力」についてお話しました。
 自分のいのちの力、誕生した奇跡を再確認することで、心も体も、自分も他人も大切にできる子どもを育むことを目的に活動しています。

いのちの授業2017_1.jpgp_spacer.pngいのちの授業2017_2.jpg
p_spacer.png
いのちの授業2017_3.jpgp_spacer.pngいのちの授業2017_4.jpg

募集・採用情報募集・採用情報

ナースインタビューナースインタビュー

ワークライフバランスワークライフバランス

助産師外来助産師外来

有明地区「看・看連携」有明地区「看・看連携」

地方独立行政法人 大牟田市立病院 看護部

― 地方独立行政法人 大牟田市立病院 ―

福岡県大牟田市宝坂町2丁目19番地1
[ TEL ]0944-53-1061 ㈹

初 診 [ 月 ~ 土 ]8:15 ~ 11:00

再 来 [ 月 ~ 土 ]8:30 ~ 11:00

休 診 [ 日曜日・祝日・振替休日 ]

交通アクセス交通アクセス

大牟田市立病院( WEB SITE )

ホームページはこちらからどうぞ。

smb_link_a.gifsmb_link_a.gif

日本医療機能評価機構病院

認定更新審査( 3rdG:Ver.1.0 )に合格しました。

ワークライフバランス( WLB )

当院は「 ワークライフバランス 」に参加しています

院内「 全面禁煙 」について

院内は「 全面禁煙 」となります。
皆様のご協力をお願いします。