地方独立行政法人 大牟田市立病院|写真で見るイベント報告

地方独立行政法人 大牟田市立病院|奨学金貸付制度関連書類一覧

地方独立行政法人 大牟田市立病院

HOMEHOMEイベント・研修会イベント・研修会各種統計各種統計院内広報誌「たからざか」院内広報誌「たからざか」地域医療連携地域医療連携施設・交通案内施設・交通案内

イベント・研修会

大牟田市立病院について大牟田市立病院について外来のご案内外来のご案内入院のご案内入院のご案内診療科・各部門のご紹介診療科・各部門のご紹介職員募集情報職員募集情報

写真で見るイベント報告

当院で行われたイベントを写真とともにご紹介します。

【平成29年9月2日】 超音波検査技師対策勉強会  p_new.png
 9月2日(土)に超音波検査士試験対策基礎勉強会が開催されました。
大牟田市内を中心に県内の臨床検査技師が、超音波検査士を目指して超音波の基礎を学びました。
DSC_0001.jpg

【平成29年7月26日】 平成29年度 大牟田市立病院子ども参観 
 7月26日(水) 職員の子どもさんで小学4~6年生を対象とした子ども参観を開催しました。今年で3回目となる子ども参観ですが、12名の子ども達が参加し、病院の仕事紹介や仕事体験(顕微鏡体験・手指衛生の実践・術衣着用・看護師体験等)及び職場見学等を通じて、夏休みの思い出づくりに、また次代の社会を担う子ども達の豊かな心を育む良い機会となりました。

子ども参観2017-1.jpgBLANK.jpg子ども参観2017-2.jpg
BLANK.jpg
子ども参観2017-3.jpgBLANK.jpg子ども参観2017-4.jpg
BLANK.jpg
子ども参観2017-5.jpgBLANK.jpg子ども参観2017-6.jpg

【平成29年7月22日】 大蛇山まつり「一万人の総踊り」に参加しました 
 毎年大牟田を熱くする大蛇山まつりの「一万人の総踊り」に、今年も院長を始め多くの職員が参加をしました。今年度は市制100周年の記念事業でもあったため、例年よりも多くの参加者を募っていた「一万人の総踊り」に、病院からも約90人の参加がありました。真夏の暑さを吹き飛ばす勢いで、まつりの盛り上げに一役買いました!

大蛇山1_2017.jpgBLANK.jpg大蛇山2_2017.jpg

【平成29年7月13日】 第12回 地域医療連携懇親会開催 
 7月13日(木) 19:00~21:00 ニューガイアオームタガーデンにて、
「第12回 地域医療連携懇親会」を開催いたしました。
当日は112の施設より347名の参加があり、盛大な懇親会となりました。

地連懇親会1_2017.jpgBLANK.jpg地連懇親会2_2017.jpg
         当院の各診療科医師紹介                 歓談の様子

参加者からは当院に期待する意見として

  • ①24時間断らない救急の提供
  • ②在宅医療との連携、がん診療の充実

があり、地域医療支援病院の役割を果たせるよう今後もがんばってまいります。

【平成29年7月10~14日】 接遇週間 
 接遇の向上のため、接遇週間を年2回(7月、1月)設けて、全職員が接遇ワッペンを付けてあいさつ運動に取り組んでいます。
期間中は、8:00~8:30まで、正面入口・第3駐車場側入口で各部署の職員が写真のように「おはようございます」と元気な笑顔でお出迎えしました。
CIMG0223.JPGBLANK.jpgCIMG0225.JPG
           正面入口                  第3駐車場側入口 

【平成29年6月19日 7月3日】 放射線安全研修会の開催
 今回も久留米大学医今回も久留米大学医学部放射性同位元素施設、久志野 彰寛先生の「放射線を安全に取扱うために」の講演で、合計100名ほどの参加でした。

医療で使っている放射線、被ばくの低減についてわかりやすくお話しいただきました。
「外部被ばく防護の三原則:距離を離す・時間を短く・遮蔽をする」
これらをしっかりと守っていきたいと思います。

今回は、サイコロ100個を振って、出た同じ色のサイコロを外し、残ったサイコロを同様に振ることを10回繰り返し、その値をグラフに書いてみるというゲームみたいな事をしました。
 (5⁄6)^n  n=1.2....10

半分になるのが3.8回、10回で16個になります。
これは、放射性同位元素に半減期というものがあり、放射能が時間とともに指数関数的に減っていくことを示されたものです。
このサイコロゲームが一番面白く、会場も盛り上がっていました。

私達が取り扱っている放射線の有効性・危険性について、改めて考えることができました。

放射線安全研修2.jpgBLANK.jpg放射線安全研修4.jpg
BLANK.jpg
放射線安全研修1.jpg

【平成29年4月19日】 褥瘡委員会主催勉強会 テーマ:DESIGN分類
 4月19日(水)に当院大会議室にて、形成外科部長春日医師による院内職員向けの勉強会が開催されました。
4月という事もあり、新人看護師や経験の浅い看護師など大勢の参加がありました。
R1259723.jpgBLANK.jpgR1259725.jpg
BLANK.jpg
R1259724.jpgBLANK.jpgR1259722.jpg

【平成29年2月9日】 消防訓練を行いました
 平成29年2月28日(火)の15:00より当院東7階病棟で消防訓練を行いました。 
今回は夜間に地震が発生し、火災が起きたという想定で訓練を行いました。
発見者による通報や初期消火、患者さんを想定した職員の避難誘導や担架による搬送など役割分担をし迅速な避難行動を行うことが出来ました。
いつどこで災害が起こるかわからないという危機感を持ちながら、今後も継続的に訓練を行っていきます。
消防訓練2017-1.jpgBLANK.jpg消防訓練2017-2.jpg
BLANK.jpg
消防訓練2017-3.jpgBLANK.jpg消防訓練2017-4.jpg

【平成29年1月28日】 第19回病院学会開催 
 平成29年1月28日(土)に病院学会が開催されました。特別講演として、熊本市立熊本市民病院院長の髙田明先生より、「病院避難後の活動と新病院再建に向けて」というテーマで講演が行われました。熊本市民病院から研修に来られている多くのスタッフが参加、拝聴されていました。
医療安全対策室の緒方感染対策認定看護師が「A病院におけるVPD(Vaccine Preventable Diseases)対策」を発表し、院長賞を受賞されました。
19病院学会1.jpgBLANK.jpg19病院学会2.jpg

【平成28年12月24日】 門松作りを行いました 
 新年を迎えるにあたり、毎年恒例で行っている新年の門松作りを行いました。
素人の職員が、竹を熊本県南関町(看護師所有地)から採取し、松・梅などの飾り付けをして、出来栄えは・・・それらしく門松に仕上がりました。
正面玄関前に飾ってます。
平成29年が良い年となるよう心を込めて作成しました!
門松づくり1.jpgBLANK.jpg門松づくり2.jpg

【平成28年12月18日】 子ども未来デッサン(医師のお仕事)を行いました 
 大牟田市(生涯学習課)が行っている『子ども未来デッサン事業』( 詳細はこちらの大牟田市ホームページ )に、当院の春日医師(形成外科部長)が講師としてお話しをしました。51名の市内の小学4~6年生に“子どもの頃のこと”や、“夢を持ったきっかけ”、“仕事をしていて楽しいことや苦労していること”など伝える講座を行いました。講座の後には、①手術室、手洗いチーム②救急蘇生、聴診器チームにわかれて医療現場の疑似体験を行いました。参加した方からは「みんなの役に立つ仕事につきたいと思った」「きついことからも逃げないで、コツコツと頑張りたい」など大変前向きな感想をいただきました。参加された方の中から将来、一緒に働く医師が誕生することを期待します。

子供デッサン1.jpgBLANK.jpg子供デッサン2.jpg
BLANK.jpg
子供デッサン3.jpgBLANK.jpg子供デッサン4.jpg

【平成28年12月17日】 クリスマス発表会 
 12月17日(土)に院内保育所さくらキッズにて、クリスマス発表会が行われました。
当日は会場の部屋に入りきれないほどの保護者の方にお越し頂きました。
第1部は発表会で、多くの保護者の方々に圧倒されつつも、ちょっと涙が出てしまう子供さんもいらっしゃいましたが、ダンスに劇にと日頃の練習の成果を発揮して頑張ってくれました!
0歳児むすんでひらいて.jpgBLANK.jpg1歳児にゃんこ体操.jpg
BLANK.jpg
0歳児あいあい.jpgBLANK.jpg2歳児フルフルフルーツ.jpg

 第2部はクリスマス会で、園長先生によるパネルシアターや、親子ふれあい遊びを行い、最後にサンタさんが登場!今日1日がんばったみんなにご褒美がありました。これからアメリカに行くというサンタさん、また院内保育所にも来てね♪
パネルシアター.jpgBLANK.jpg親子ふれあい遊び.jpg

【平成28年12月1日】 クリスマスツリーの飾り付けを行いました 
 総合受付のクリスマスツリーの飾り付けをさくらキッズの子供たちが手伝ってくれました。大きなツリーにみんなも大喜びでしたよ

X'mas飾り付け2.jpgBLANK.jpgX'mas飾り付け3.jpgBLANK.jpgX'mas飾り付け1.jpg

【平成28年11月26日】 「超音波検査実技講習会」が開催されました 
 平成28年11月26日に当院研究研修室において『超音波実技講習会』が開催されました。
大牟田地区周辺の臨床検査技師を対象にした講習会で、今回は『消化管エコー』『下肢血管エコー』2つの実技講習を行いました。
検査技術に対する指導をしていただき、大変有意義な時間となりました
エコー講習会2.jpgBLANK.jpgエコー講習会5.jpgBLANK.jpgエコー講習会1.jpg
BLANK.jpg
エコー講習会3.jpgBLANK.jpgエコー講習会4.jpg

【平成28年11月21日】 さくらキッズ 勤労感謝の日の訪問イベント 
 11月23日の勤労感謝の日に合わせて、11月21日(月)に、院内保育所「さくらキッズ」の2~3歳の子供たちと保育士さんが、院長室等に訪問に来てくれました。
子供たちは「いつもお仕事おつかれさまです」と院長先生らに制作物を渡してくれ、院長室・事務局長室では「どんぐりころころ」の歌も披露してくれました。
 訪問を受けた皆さんは、子供たちの可愛らしい姿に、思わず頬が緩んでおられました。

勤労感謝1.jpgBLANK.jpg勤労感謝2.jpg
BLANK.jpg
勤労感謝3.jpgBLANK.jpg勤労感謝4.jpg

→院内保育所についてはこちら

【平成28年7月9日】 市民公開講座開催 ~もの忘れに困っていませんか~ 
 認知症患者は年々増加しており、現在約7人に1人、2025年には4人に1人になると言われています。認知症と共によりよく生きて行くことができる環境整備のためにも、これからは認知症の理解が必要です。今回の市民公開講座は「物忘れに困っていませんか?」をテーマに、江川看護師長による認知症についての講演が行われました。
 講座には、約50名の市民の方々の参加がありました。認知症の種類や特徴、認知症の方とのコミュニケーション法などの公演後、日常で出来る認知症予防体操を一緒に実践しました。
市民公開講座1.jpg

イベント・研修会

看護部のご紹介看護部のご紹介

臨床研修のご紹介臨床研修のご紹介

職員募集情報職員募集情報

奨学金貸付制度奨学金貸付制度

メディカルパティオメディカルパティオ

小児感染症発生動向小児感染症発生動向

インフォメーション

初診受付 [月~土]午前8時15分~午前11時

再来受付 [月~土]午前8時30分~午前11時

休 診 日 日曜日・祝日・振替休日